ちびこっぷと愉快で楽しい冒険の日々
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- - -
  もず園111日目




08.10.03.FRI はれ



 本日はドクターと面談の日。 朝、バスでちびこと相方を見送ってから、わしもチャリでもず園にGO! いつも、相方の写メで見ているバスが来るまでのちびこの様子を観察できました。



[園給食お弁当]
海苔付きご飯○ 白身魚味噌マヨネーズ焼き× 細うどん汁×
豚肉の柳川風煮× みかん× 牛乳○

[園おやつケーキ]
本日は13:00までにつき、おやつナシ。

[Docomo38ケーキ]
バームクーヘン○ 牛乳○ チョコフレークごく少々







[木曜・ママ記録より]
 教室に入れないでも廊下で先生と一緒なら、本人はゴキゲンで楽しそう。 いつもいつも本当にありがとうございます。先生が子供の気持ちを大切にして下さっているおかげで教室の中でお友達と一緒ではないけど”楽しい所”に、今はなっている様子です。 ここからもう少しだけ”ちょっとだけ入ってみようかな?”と本人が思ってくれれば、もっと楽しいと思ってくれればと願っています。







[金曜・Ta先生記録より]
 睡眠時間はしっかり取れている様でよかったです。 今日は外の集会の間は桃組で過ごしました。(昨日から誰もいない時に入っています。) ”むっくりくまさん”の追いかけっこ遊びをしました。 ドクターと話をされてよかったです。 また、何かありましたら、お話を聞かせてください。 園で、りくちゃんが安心して過ごせる様に担任も頑張ります。 今日は廊下でペンギンの仕掛けで遊びました。


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ にほんブログ村 子育てブログへ
『子育てブログランキング』に投票
JUGEMテーマ:軽度発達障害児





[もず園]
 もず園に先に着いて、ちびこと相方を乗せたバスを待つ事、五分。

 先生に降ろしてもらうちびこ。 人形の様な顔で「あら?何でここに家のおっさんおるの?」みたいな事、思ってたんだろうか・・。




 もず2園の玄関



 いつもこんな顔して過ごしているのか 割と普通だなと思う。



 靴もちゃんとしまっています。 えらいぢゃないか。


ここで、わしと相方はちびことお別れして、ドクターとお話に。
自閉症の話、AD/HDの話、感覚過敏の話、これからの事、いろいろと話した。
夏休み明け、少ししてから、ちびこが教室に入れなくなったのは、何かちびこを目隠し、耳隠しをして怖がる様な何かがあって、それは視覚的な怖さなのか、聴覚的な怖さなのか、それぞれを複合したものなのか? 今はまだわからないけど、もう少しして、運動会が終わって少し落ち着いても、状況が変わらない時は、感覚過敏を落ち着かせる(押さえる)薬を処方してもらう事。 今は少し猶予を持って様子を見ようと言う事になった。
約1時間半ばかり話をして、わしは電車で会社へ、相方はチャリで自宅へ・・
と、その前に、ちびこを覗いて帰ろうと思い2園玄関を入り廊下に曲がると


 ちびこがTa先生と二人で廊下で遊んでいた。 他の子はもちろん教室の中。 教室からは音楽と生徒のザワザワした声が流れていた。 ちびこはペンギンの仕掛け(コロコロボールを入れると時計がポーンと出てくる)でゴキゲンで遊んでいた。 先生がいるから、この廊下はちびこにとっては楽しい空間なのだろうと思う。 先生には本当に感謝の気持ちでいっぱいになる。




 相方からも聞いていたし、連絡帳で知っていた事だが、角を曲がって、(先生と一緒とは言え)ちびこが一人で廊下に居るのを見た瞬間、息が詰まった。胸が苦しくなった。 Ta先生のおかげで、ちびこはそれはそれは楽しそうだったが、楽しそうな音と声のする教室、先生達、お友達が居る教室に入ろうとしないで、廊下で園生活の大半を過ごしている息子を見ると、息子に教室に入るのをためらわせる何らかの原因に怒りを感じた。



 本当に今日はちょっとまいった。 そして、ちびこが普通の人たちとはやはり少し違う感覚の中で生きている事を再認識した。

 もず園を出てから会社に着くまでの電車の中で、ずっとちびこの事を考えていた。
普通の保育園ではなく、もず園に入れた事に感謝と、桃組の担任先生やドクターに感謝と、相方とちびこに感謝と・・感謝する事がたくさんあるなと思った金曜日。 そしてわしと相方とちびこの三人で、これからやらなければいけない事が本当にたくさんあるなと思った金曜日。
ちびこっぷ comments(0) trackbacks(0)
スポンサーサイト
- - -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://cbhk.jugem.cc/trackback/2301
<< NEW | TOP | OLD>>